先取り貯金のルール

おはよう。
あなたも私も、今日も絶対良い事あるね!!

 

 

お給料日に、先取り貯金をする

私の会社は、昨日25日がお給料日でした。
なので昨日朝、銀行廻りしてきたよ。

先月から先取り貯金を始めた。
余ったお金で一ヶ月やりくりしたところ、
前回書いたようにスネかじりクオカードのチートはあったにせよ
なんとか予算達成できた。。

今日は、そのしっくりきた先取り貯金の方法をお教えするね。

 

先取り貯金のルール

1.口座を3つ用意する

先取り貯金の記事ではよく言われることだけど、
それぞれの使い分けがようやくしっくりきた。

 

 

 

・お給料が振り込まれる/家賃を振り込む/引き落としがされる口座
みずほ銀行(口座に50万円以上入ってると、他行宛でも、月3回振り込み手数料タダ)

 

・長い目で見る貯金→三井住友銀行(イメージの問題だけど、お金持ちが使ってる銀行って金運が良くてお金が貯まる。財閥系だし。)

 

・緊急費(旅行/冠婚葬祭/家電買替)貯金→三菱東京UFJ銀行

 

 

この3つで使い分けをしてる。

銀行はお好みでどうぞ。

 

2.予算を立てる

食費・趣味自己投資・生活用品・交際費・医療費・家賃・水道光熱費・携帯代・予備費(10000〜20000くらい)を洗い出して、
月収から引いた額が、貯金に回せる額ってことで。

3.お給料日の作業

  • 家賃を振り込む。
  • 生活費・貯金額を引き出す。
  • 貯金額を貯金用口座に預け入れる。

私は銀行廻りが趣味なんで、いまだにネットで口座操作したことないんだけど、
ネットで家賃振込・貯金額を貯金用口座に振込してもいいと思う。

ただ手数料でセブンカフェ一杯買えちゃうくらいかかるから、あえて手数料をケチる。。

 

貯金用口座2つ、どちらにいくら入れれば良いの?

私の場合はだけど。

『貯蓄は給与の20%』なーんて言うけど、そんなに貯められない。
家賃が高いし、最低限の生活費を引くと、貯蓄は2万円がやっとだ。

そんななか、こんなルールを作ってる。

 

 

緊急費の残高は、20万円必ず入ってるようにする。
パソコン買ったりしてがくっと減ったら、20万まで最優先で残高を増やす。
20万達成したら、それからは月1万円ずつ預け入れる。

長い目で見る貯金は、緊急費が20万貯まるまでは、月千円ずつ預け入れる。
緊急費が20万円貯まったら、
貯金額のうち、緊急費を除いた額を預け入れるようにする。

 

今はMacBookAirを買っちゃって、緊急費ががくっと少なくなったため、
今月の貯金額の内訳として、緊急費→2.1万円、長い目で見る貯金→千円預け入れた。

 

貯金しないで全部使って暮らしたい

精神論を諭すよ。

お金使うの楽しいよね。
今を大切に生きるために、貯金しないで暮らしたいよね。

思うに、貯金は生活センスの筋トレ
だらだらお金を使ってしまうっていうのは、生活がだらしないってこと?

私が目指すのは、お金のストレスから自由になること。
それはたくさん稼ぐってことじゃなくて。

節約が身に付いて、
お金に関して悩まなくても、お金の使い方が健康・優良だって思えるようになりたい。

そのために、貯金を楽しくするための仕組みが定まったなーと思えたから
今回記事にしたよ。

 

おわりに

家の風水で、お金が貯まるとか貯まらないとかわかるって、Dr.コパの本にはある。
今の家に越してから、貯金がみるみる減るんだけど…
それは、貯金のペースが、一人暮らしのペースになっただけだと思いたい。。

今回の仕組みを先月開発したから、これからは貯金が増えていったらいいな。

あと貯金って、大きな目的があるとはかどるってよく言うけど、
あんまりお金の掛かる夢がないんだよな〜。海外旅行もそんなに切望してる訳じゃないし。。

でも、口座の預金が7ケタになると気持ちいいかな?
百万の位が2になるって経験無いから、それを目指すか。って目的としてはちゃちいな^^;

 

 

ATMのスキン

 

ご清読、あざす★

 

 

ランキングに参加しとります〜
おもしろかったらクリックしていただければ、うれしい!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

This entry was posted in 節約技 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です