昆布レモン水をリポD代わりに飲もう

日経WOMAN6月号にて、優香さんが紹介していた『朝時間にすること』。
昆布レモン水。

昆布レモン水とはなんぞ

優香さんが北海道のロケにて、地元の人に教えてもらった健康法とのこと。

作り方

  1. 前の日の晩に、コップに水を入れて、乾燥こんぶを入れておく。
  2. 次の日の朝、レモンを加えて飲む。
  3. できれば昆布も食べる(もったいないからね)

前日。

昆布ビフォア

 

翌日。おっきくなった。

昆布アフター

 

 

レモンを注ぐよ。

レモンを注ぐ

ポイント

乾燥こんぶは、こんなかんじ?

 

きざみタイプじゃなくて、けっこうざく切りになってるやつ買った。
イオン系のスーパーで、398円で買ったー。

あと、レモンはしぼった方が経済的。

今はレモン汁を余らせてるから使ってるけど、
レモン汁使い切ったら、レモンを買ってくる。

 

効果はいかほど

昆布は放射能ネタでよく耳にする『ヨウ素』が入ってるらしい。

それ以前にも、昆布って健康に良さそうじゃん!?
レモンのビタミンCも健康に良さそう!?

調べたところ、昆布にはミネラルが入ってるから、
疲労感や倦怠感が回復するんだって。
(どの栄養素も、過剰摂取はだめだよ。)

そういえば、ここ数日、疲れが無い
昆布レモン水を飲み始めた時期と重なってる…。

味に関しては、おいしいです。
冷製スープに入るのかな!?
ちょっと食べた事無い味です。

 

お前贅沢やなー!

そっすね。
節約ブログとしては、爪に火を点す質素な生活をしなきゃあかんかな。

まあ、超きりつめてストイックに、こんな嗜好品まで削ってたら、
後で浪費のリバウンド来ますわ。

 

 

最近は、節約<健康、っていう価値観になってます。

もちろん無駄な健康グッズには使わないけど
健康な体あっての節約
最低限の健康を保つのにお金を使うのは、『投資』になる。
還ってくる。

そして、昆布レモン水は浪費ちゃう…?ってツッコミは、

コーヒーやジュースという、
体にいいという記事はあるけど疑問があるものたちを
昆布レモン水に置き換えるっていうのは、いいこと!

コストとしては、

  • 昆布:かかっても一枚20円
  • レモン:かかっても半個50円

疲労回復のために飲んでたリポビタンDやらアミノ酸を、
昆布レモン水に置き換えるって思ったら、経済的!

朝の楽しみにするっていう意味でも、有効な使い方〜。

 

実は今月ピンチだった

予算、今月はかなりギリギリで(毎月ギリギリ)
ここ2週間、不健康な食べ物を食べてる。
果物も買えない。
便も悪い。

そんな不摂生を、昆布レモン水でカバーできるなんて思ってないけど
新しい習慣を取り入れるっていう、良い脳の刺激になったかな。

 

おわりに

庭でハーブ栽培をする『オーガニックコットン系女子』
なるものが もてはやされてる。

庭に日光が当たらない私は、
その代わりに、一日で昆布を育てるのです。

名付けて『コンブ系女子

野太そう…!
いやいや、髪がツヤツヤっぽい!?

残りの昆布を食べる

 

 

 

 

 

ブログ面白かったら、ランキングのクリックを
一日一回、どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

This entry was posted in お金のかからない趣味, 節約エッセイ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です