ジム通いの続け方

おはよう。
あなたも私も、今日も絶対いいことあるっ★

月額課金のジム

今まで都度課金でジムに通ってたけど、月額課金で通い放題に変えた。

最初は風呂&サウナだけでドーパミンがドバドバ出たけど、毎日通ってたらだんだん冷静になってきた。

こうやって冷静な頭で、抵抗なく何も考えず淡々と習慣ができるようになってからが始まりだ。

ジムは体に良い

適度な運動は体に良い。どうしてもドーパミンがドバドバ出る趣味をしちゃうけど、体に良いことを淡々とできるようになって、黙々とその趣味をやるのが理想だな。

ジムに行くことの抵抗をなくす方法

まずはハードルを下げる。お風呂だけ行くみたいな。
サウナは体に良いから、抵抗がないならまずはそっちだけ。

次に、歩くだけでいいからジムエリアに行く。目的は着替える習慣をつけること。

別に「あの人簡単な運動しかしてないな」とか思われるなんて気にすることない。
チャリマシンが気楽ならそれ専門でも良いから、とにかくハードルを下げる。

私はランニングマシン(トレッドミル)で30分走るというのを抵抗なくするのがゴール。

ハードルを下げて、こればらできるというのを焦らずに積み重ねていく。

そしたら抵抗なくジムに足がおもむくようになった!

運動して復職するぞ

何もなければ超健康な状態まで回復してから仕事に戻りたい。そのために、体を整えることに全神経を集中してる。

まだちょっと胸のあたりがガサガサしてる。特殊な例だからどの本にも解決策は載ってないし、医者に訊いても「体調不良を受け入れましょう」しか言われない。

だから試行錯誤して99%回復させた。あと1%良くなるために、ジムや筋トレにはげんでいる。

健康にいい習慣を、お金をかけずにしたい

健康にいい習慣ってちょっと体が悪くなってから始めるよなあ。それはしょうがないな。ちゃんと予防できるのが超頭のいい人間だけど、なかなかそうはできない。

一度大枚はたいて、きっかけを作ったら習慣が身につくんだけどお金かけられないよねえ。

月1万円ジムに課金したら、他の趣味にお金使わなくなるかな?という仮説を立ててるんだけど、またネットカフェのようなところにハマってしまって、一日800円くらい落としている。居心地よくてさあ。

多分あまり人のいないベンチに座ってるのがいいのかなあ。それともジムにいる時間を増やすかなあ。
このへんはまだ試行錯誤中。いい解決策があったら共有するね。

まとめ

  • 習慣を身に着けるには、一歩一歩のハードルを超下げる。達成感がないくらい下げる。
  • いつのまにかジムに行くのに抵抗がなくなる。すごいけど達成感がないからあまりすごいと思えないw
  • 平日昼間のお金をかけない時間つぶしを試行錯誤中

あとがき

最近、高校生向けの世界史の本を買った。
世界史は単位落としかけるほど苦手だったんだけど、年取って「年表のロマン」というのが理解できるようになってきた。
このへん若いうちにわかるのが文系なのかな。

脳死で読める文章で書いてあって超読みやすい。「馬鹿になるから」って避けてるのは、もはや強がりでしかない。

世界史はいつも猿人のあたりでつまづくんだけど、ようやく原始時代を抜けて、シュメール人のあたりまで読めた。

農耕も石器もどこかで人間が発明したんだって書いてあって、なんかハッとしてしまった。

今は YouTube でも N予備校でもどこでも学びなおしができるけど、自分に合ったメディアで学び直しするのおススメ。子供のころはどうしても興味が偏ってる。

ご清読、あざす★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です