何事も妥協しない

本当に欲しいかばんがあったけど、高くて手が出せなかったから、
あんまり好きじゃないかばんを仕方なく買った。

本当に欲しい服は見当たらないけど、すぐに春が来て手持ちの服が無い。
だからあんまり好きじゃない服を妥協して買った。

そんなものを買ったら、
出て行くお金も、買った服も、自尊心も、なんか悲しい

せっかくだから、大好きなものを、吟味して買おうよ。
妥協して買うくらいなら、買わないって選択肢も持とう。

高くて手が出せない

そんな時は、この先何ヶ月か、『欲しいもの貯金』をしよう。
または、2週間考えても欲しかったら、貯金を崩してでも買う価値あるよ。

目標達成のご褒美(過去記事)にしても良いね〜!
買った物を手に入れた時の喜びは、当社比3倍になるよ。

欲しい物がない

ペットボトルのジュースが飲みたかった。
新しい味に気軽に触れたい。
別に喉が渇いたわけじゃないけど。

だけど、ピンと来るジュースがない。
妥協してポカリを買ってもいいんだけど…

そんなとき、『買わない』という選択肢を取ってみた。

いつもそんな時、妥協してジュースを買った後、後で自己嫌悪に陥ってた。
でも今回『買わない』事で、自尊心の低下はなかった。

自販機

もうすぐ夏が来る。Tシャツが無い…
きっと、いきなり暑くなった時、慌てるんだろうな。
去年は、妥協して『好きじゃない』Tシャツを買ってしまった。
好きじゃないから、今年はそれを捨てたい。

なんともったいない!

はじめから妥協せずに注意してお店を見て、好きな物を買ってれば
5年くらい着れたのに。

今年は今くらいからTシャツをお店で注意して見て、
暑くなったときに慌てないようにしよう。

まとめ

妥協してまあまあのものを買うより、
好きな高い物を買った方が、結局オトクになったりする。

妥協したものって、『妥協した』って思いがあって、
『大好き』には昇格しないものね。

認知的不協和(過去記事)により、
『欲しかったけど手に入らなかったものがまだ欲しい』ってのは
薄まるかもしれないけど、
妥協したものが大好きになる』ってことは、私の経験では無いね。

何事も妥協しないようにしたいな。

 

妥協させられる場合は…特に仕事って時間決まってるし、よくあるけど、
できる限りでこだわりたいね〜

This entry was posted in 節約エッセイ, 買い物 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です