2019年よかった本3冊

こんにちは。
あなたも私も、今日も絶対いいことあるっ★

2019よかった本

今年は kindle を導入して、アホほど本を買ってしまった。
そんな中から、心に残った本をご紹介するね。

乙女哲学

いきなり万人ウケしない趣味の漫画を貼ってしまった…。
変わった女子高生のギャグ4コマ。

私はキャラで漫画が好きになるんだけど、この漫画はだいぶ、かなり、とても好き。
今年知ったので今年扱い。

もう打ち切りになってしまっていて悲しい。
そもそも知名度がない。実はブックオフで知って、なんとなく買ったところハマってしまった。

妄想レッスン

「妄想をするのは失礼じゃいのか?」という固い考えから、「妄想楽しい!」という考えになれたのは、この本を何度も読み返したおかげ。

メンタル病んでる人は、妄想が下手な気がする。
楽しい世界にトリップすると、気軽に幸せな気持ちになれる。
現実では起こってないから凹む?それは、妄想力が足りません!w

疲れを取りたきゃ腎臓をもみなさい

立ち読みで把握できる情報量だけど(買ったよ)これをし始めたら、すぐに体調が良くなってびっくり!
印象に残る本。

あとがき

誰も興味ない、私の今年の振り返りを…。

  • 一人暮らしを再開した
  • 会社の社屋の移転があった
  • 大阪にサイン会に行った
  • 社内同人誌即売会に出た。10年ぶりに同人誌を作った
  • ヒプマイのライブ(ライビュ)に行きそびれて、人生三大後悔にランクイン
  • 中学の頃からあった胸の苦しみが消え、健康まであと一歩

おかげさまで今年も生きてこれた。ありがとうございます。
来年はもっと上手に生きたいな。

ご清読、あざす★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です