『カイジ したたかにつかみとる 覚悟の話』を読んだ

こんばんは。
あなたも私も、今日もいい日だったね⭐︎

カイジ経済本を読んだ

『カイジ したたかにつかみとる 覚悟の話』を読んだ。

木暮さんの本、3冊くらい読んでる。
カイジのシリーズは、お金の現実を説いている本で
読みやすくて、おもしろい。
全部制覇したい&続刊希望!

ざっくり言うと

世の中のルールは多々あるけど
ルールは自分の身を守ってくれない。

ルールを遵守して命を落とすくらいなら
「したたか」になる、

世の中に絶対の正解はないから
判断で正しい方を選ぶのではなくて
こっちを選ぶという「覚悟」をする。

っていうのがタイトルの内訳。

したたかとは

私はルールを絶対視する人だった。
それがいきすぎると狂気になるんだけど。。

ルールを乱されたことを許せなくて
人生を棒にふる人もいた。

「自分の正解も絶対の正解じゃないんだな」
と、世界観が崩れて、

たたかれるか狂うかの二択だったら
たたかれることを選ぼう、と思うようになった。

だから自席で伸びをする(笑)

あとがき

NHK の、「キラーストレス」という番組をみた。
ストレスケアの本があると、買ってしまうくらい
メンタルオタクなので。

「コーピング」という話があって、
ちょっとした気晴らし、ストレスが少しでも減りそうなものごとを
100個書く、というチャレンジをした。

その中には
「ブログを書く」もある。

こういう列挙系は
最後の一つが光ることが多いんだけど

今回、最後に挙げたのは
「ツイッターのいいねをまとめる」
というもの。

自分の言葉より、人の言葉の方がいいな。

ご清読、あざす⭐︎

This entry was posted in ストレス解消. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です