生活保護水準の生き方を目指す

こんばんは。
あなたも私も、今日もいい日だったね★

お金を使わない生活

体調を崩して隔離療養してました。ノルウェーの森的な環境と思ってもらったらいけてます。

その間、療養費を除くと30000円引き落とされていました。

生きるのにはお金がかかる。もっと減らしたい。

療養から明けて使ったもの

  • 服(8千円)
  • マッサージ(6千円)
  • あとは細かなお菓子、コーヒー、カフェ…

生活保護って13万らしい

東京都の独身一人暮らしの方は、生活保護費13万と聞きました。

家賃…7万くらい?じゃあ生活費は6万?暮らせんの!?

生活費6万を目指す

生活保護の方は、娯楽費とかどうしてるのかなあ。
マッサージも行かないと体調が保てないよなあ。

食費は頑張れば3万強。うーんでも、健康な生活を送るには心のケアも必要で、そんなもんでまかなえるのかなあ。

私の現状

  • 療養前に買ったお菓子がわんさかあるが、新しいお菓子を買っちゃう
  • 乗り鉄で、定期的に電車に乗らないと苦しくなってしまう
  • お買い物中毒気味(これは分不相応なので治したい)
  • ネットカフェ中毒(これはとてもよくない)

一度上げた生活レベルを下げるのは大変。でも生活レベルは上げないとわからないことってある。自分はぜいたくは向いてない、みたいなの。自分のしっくりくる生活レベルというか。

貯金を切り崩してお金を湯水のように使ってた。未来への投資だと思ってたけど、そういう生き方は合ってなかったから苦しかった。もっと節制してるほうが気が楽。

節約していく

どうしたもんかね。「お金を使うと、有意義な時間を過ごせる」っていう社会的な刷り込みがあるかも。
パソコンに向かってグダグダしてるとあっという間に時間が過ぎるけど、時間がもったいない気がしちゃうなー。認知のゆがみだぞ!わかってんじゃん!

自分はパソコンを触る時間を長くするとストレスが減って、無駄なお金遣いも減る気がしてきた。ちょっとやってみる。

まとめ

  • 生活保護の生活費は6万。それで生活するチャレンジをしたい
  • 湯水のようにお金を使うのは果たしてあなたに合っているかな
  • ずっとこれをしていられる、という無料の趣味をする時間を増やしたい

あとがき

久しぶりのブログ。note に移行したいなと思っているんだけど、今日は気分が乗ってるので書いてみる。

WordPress を更新したら、マウス不要で書けるようになっていて良き。
PC 環境を試行錯誤していて、今、マウスの置き場が適当なんだよな。

『乗り鉄』だとカミングアウト(?)したんだけど、そうなんだよ。だから無駄に首都圏に行って、トンボ返りする。
この前初めて大回り乗車をした。JR って同じ駅を通らない縛りでぐるーっと回って乗った駅の次の駅とかで降りても最短ルートの運賃しか要求されないから、一筆書きで一日中電車に乗るっていう遊びがあるんだけど。
とにかく体を電車で移動させると体が整うから、大回り乗車で事足りるんだよなー。でもまあ、たまに池袋のジュンク堂をくまなく廻るという作業も必要だから、たまに池袋まで足を延さないといけない。

自分の体をどう使うと元気を保てるかなというのを、仕事を休んでる間に必死にハックしている。
再休職は果たして避けられるんだろうか。

不便な体で生まれてしまった。お金をたくさん稼ぐのはできないかもしれないけど、ポテンシャルの能力は果たしていきたいなあみたいな。
お友達は私が元気に生きてることしか求めてないかもしれないけど、私の気がおさまらない。そんな青いことをまだ言っている、みそじなのでした。

ご清読、あざす★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です