散財しないようにするには

こんばんは。
あなたも私も、今日もいい日だったね★

美容院に行った

オモテサンドの高級めの美容院に行ってみた。ブスでも素敵にしてもらえた!
美容師さんと気が合って(さすがですな)、通いたいところだけど、今の給料だと通えん…。
いろいろ削って通うか。メルカリでお金を作るか。しかしこの髪型だと生きやすいぞー。

大きなお金を使うのを控えている

今お休み中で、収入が半月ちょっと途絶えてるので、大きなお金を使うのを控えてる。
靴が欲しい… 15000円の靴が欲しいのよ。迷う理由が値段なら買えとは言うけど、我慢してる。
悩ましい。

そんなさなかの、背伸びした美容院。
とてもよかったけど。

私のお金の使い方として、毎日節約をしてるけど、大きな散財をしてしまうタイプみたい。わかる。
大きな散財が悪いわけじゃなくて、おろしにくい口座にちゃんと貯蓄した上で、余った分で散財すればOKなんだろう。

お金の使い方のバランスが取れてない

単月赤字はおいおい直していけばいいんだけど、お金を使うことに対して、バランスが崩れてる。
使いたくないのに使っちゃうことが増えた。

  • コンビニに寄っちゃって、お菓子と飲み物を買っちゃう
  • カフェに頻繁に行っちゃう
  • ドラッグストアで無駄遣いしちゃう

不安のあらわれなのと、暇なんでしょうな。お金を使うことで、楽しみを補充してる。
お金を使う以外の楽しいことを見つけないと。

嫌がらずにお金を持たずに外を歩くとか、コンビニによる習慣をやめるとか。

お金を使わないって、人生の楽しみを制限することだ。
快楽主義者の私としては、人生の欠落感。
でもそうやって、俗世の楽しみを排除することで頭が正常になるかもしれない。

今の状態はコンビニジャンキー、ドラッグストアジャンキーだ。

お金がかからないことのジャンキーになろう

お金を使うのが好きすぎる。そういう星の下に生まれたのかもしれない。
でも好きなものほど、ジャンキーにならずに、とっておきの時に効果を得られるくらいの付き合い方に。

自尊心の低いジャンキー気質の人は、お金を使わないことのジャンキーになろう。

  • 筋トレジャンキー
  • 掃除ジャンキー
  • 写真ジャンキー

自分は写真を撮るのが好きなんだけど、どうせ誰もいいねしてくれないので、それはいいんだけど、それに付随して「誰もいいねつけないのに何であげてんの?寒、笑」みたいに思われるのが嫌だなって思ってた。
でもそれって今に始まったことじゃないし、SNSっていいねもらうためにやってるわけじゃないしな。

他にお金を使わない、夢中になれる趣味があったら、教えてください☺️

あとがき

美人を目指して数ヶ月。まだまだ道のりは遠いけど、数ヶ月前のヤバイ状態と比べると、だいぶよくなった。

マインドの変革を毎日重ねることによって、ブスを矯正してきた。これ何ヶ月もかかるんだなー。
一朝一夕に、ブスが美人になれるわけではないのか。
でも諦めずに丁寧に、毎日コツコツと美容に取り組んでいけば、こんなによくなるのだ!

割と完了したら、写真を載せるかもしれん。
今って自分の写真をネットにアップするのを抵抗する時代じゃない。自分の写真も、イベントのページとかにモブとしてちょっとだけ出たことあるけど、「写真載せないでオーラ」が出てるのかわからないけど、割と載らないことが多い。目に余るブスだったからかもしれない😭

メンタルの話になるんだけど、「自己評価もうちょっと高くていいのかな」って思って、心の中の自分の閾値が上がった。楽になった。
自己評価ってそんな気づきで上げられるのか。
弱いところは一生消えないんだけど、そこは、見える人には見える脆弱性として、傷口を露出したまま生きるのも愛嬌なのかもしれない。別に傷ついても、何日かあれば塞ぐことができる自信はついた。

そもそも私の弱いところが見える人は攻撃をしないでいてくれる人なんだと思う。一番攻撃をする可能性があるのは、自分だ。
自分が一番自分のアンチだ、と星占いwに書いてあった。

身だしなみを整えて外に出たり、ボディケアをするというのは、心の安定につながる。
毎日ちゃんとやるのは疲れちゃうから、たまにサボることはあれども、私は1/2くらいの日々でケアができていれば、ちゃんと日々が送れてるバラメーターになる。乱れてたら、体調が崩れてる合図になる、と思って気にしていこう。

ご清読、あざす★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です