鬼トレはゲームじゃない

Nintendo3DSの『鬼トレ』にはまってるよ!

3DS

鬼トレってなんだ

公式は『ものすごく脳を鍛えるゲーム』って言ってるね。
昔流行った『脳トレ』の進化版かな。
脳トレは昔持ってた。
苦手だった6+7が瞬時にわかるようになったりと、いいゲームだった。

今回は『脳のワーキングメモリ』っていう、
瞬時に覚えるところの容量を増やすトレーニングって名目らしい。

欲しくなったきっかけ

セキュリティのブログを見てたら、

パスワードを打つ指の動きを覚えるハッカーがいる。
(ショルダーハッキングという技)
それは鬼トレとかやって、ワーキングメモリを鍛えたらできるようになるんじゃない。

っていう言葉があって、それで鬼トレを知ったんだ。

別にハッカーじゃないから、パスワードクラックとか興味ないけど、
それほどに頭が良くなったら、いいだろうなあって。

調べていくうちに、落ち込む事がなくなるっていう効果があるってあった。
私マジメなんで、よく自己嫌悪に陥るんですよ…
それが少なくなるのって、いいなあって。
これが決定打だね。

おもしろいところ

初めは歯が立たなかったトレーニングが、一週間やることによって
クリアできるの、嬉しい。

あと、脳トレとして収録されてるパズルゲーム
地味に面白い!

良かったこと

落ち込まなくなった。
女的な日の前後、おかしくないかな!?って思うくらい、気分が良かった
『鬼計算3バック』というトレーニングを、クリアしたからかな。

悪かったこと

ブログを書く時間を削ってやってるので
ブログの更新頻度が極端に減った(笑)

あと、ランニングもあんまりしなくなってしまった…
ランニングと鬼トレ、どっちが人体に良いのかしら?

おわりに

誰も死なない、平和なゲームだから、心が荒まずできるって、すごくいいと思う。

ゲーム沢山してる方にとっては、もしかしたら面白くないゲームかもしれない。
私はゲームを全くしなかったので、結構こういうゲームも好き。

『鬼トレはゲームじゃない』っていう表現は、
AIRはギャルゲーじゃない』とか、
空の境界はラノベじゃない』っていうのとか…
特別視してるってこと!

ケースについて

節約絡んでないやん…てことで、節約と絡ませる。

3DSと鬼トレは、ヤマダ電機で買ったんだけど、
ケースをケチって買わなかったんだ。

そんで、ある時ケース無しでかばんに入れたら、
カメラ部分に傷がついてしまった…

超ショック。

 

そんで、ケースとして、はじめに考えたのは靴下!
地味にぴったり(笑)

3DS@靴下

変な人を貫くなら、靴下ケースでもいいけどさ!!

 

それはどうかと思って、もらいもののハンカチポーチに入れたよ。

3DS@ハンカチポーチ

ちょっとぶかぶかだけど、地が厚いから衝撃に強い。
いい代用案だった★

 

 

 

DSはタッチするゲーム機。
パソコンはDSみたいにタッチできないけど、クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

This entry was posted in 節約エッセイ, 買い物 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

One Response to 鬼トレはゲームじゃない

  1. Pingback: 節約セラピー | » タダエステ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です