物を持たないということ

にほんブログ村のランキングに、昨日から参加してるよ。
目指せ・ランキング入り!クリックしてもらえてら嬉しいな(^^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

 

 

部屋に、使ってないモノがいっぱいない?

モノに囲まれてる事って、実はソンじゃないかなーって、思い始めたんだ。

モノへの執着で、行動ががんじがらめになってるっていうのは断捨離の考え方。

体験談

昔、新しく始めたい趣味のもので、お部屋が溢れてた。

ペーパークラフトがしたくて、本も買って、印刷できる厚紙を2袋買ってきた。
でも一年くらい全く手をつけなかったから、
もうやらないべーって、本も紙も捨てちゃった。

ところが、今になって、ペーパークラフトがやりたくなってきた。

これで「本も紙も捨ててしまった事、もったいないなー」って
思ってしまいそうになったけど

逆に、捨てたことで、今の今まで『ペーパークラフト』という言葉を頭から失くしてた。
それでもやりたくなったってことは、本来の希望がわかるようになったってこと。
捨てたからわかったのかな〜って。

ペーパークラフト

本当にやりたいこと

「やりたいことがいっぱい。要るかもしれない」って、尾を引いて気が散ってる。
『もったいない』という気持ちだけで、自分の本当の希望が見えない。

やりたいことって、絞った方が、その事に集中できて、より高みに近づける。

ただ、中途半端に色々できると、そのスキルを捨てるのがもったいないとか、
どれがやりたいんだろう?って、わからなくなってくるよね。

そうなったらまだ、捨てる時期じゃなくて

コピック捨てようかと思ってたこと

100本のコピックを捨てようか迷ってた事がある。
一年くらい使ってなかったから。

コピック

場所取るのが悩みどころなんだ。。

でも、ブログを頑張るようになって、
絵を早く描ける手段として、コピックが重宝してる。

捨てなくてよかった…
コピックを断捨離しなくてよかった。捨てるのに踏み込まなかった事が、良かったってこともある。
難しいね。。

できてないんです

今回の記事を書いておきながら、私も物をちょっとしか持たないってできてない。
特に趣味のものについて、いろいろキットを持ってる。

  • ビーズ
  • デコ
  • コピック
  • イベント出る用の、自分の同人誌
  • 自炊ScanSnap

失くせないねえ…悩ましい。

まとめ

『捨てられない』が、「やってて楽しいから、またやりたい」なのか、
「もうやらないと思うけど、せっかく高いお金出して買ったんだから、もったいない」
なのか、見極めてみよう。

初期投資をできるだけ抑えて始めるのがおすすめ。
ノってきたら、お金をかけ始めよう。
もう戻れないって、自分の心にウソをついてお金と時間を使うの辛い。

モノを家に置く時、その場所にも家賃が発生してる。
その家賃分のスペースを、もっと有効に活用しよう。

まず、今すぐにできる『趣味』を書き出して、
その中で、やりたい度を3段階でつけてみよう。
低・中に当てはまるグッズは、本当に持っておく価値があるのかな…?

関連エントリー

服にお金をかける人ってダサい(2013.2.19)

封神演義の文庫を出してほしい家賃を有効活用したい(2013.3.15)

This entry was posted in お金のかからない趣味, 節約エッセイ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です